スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「憑者」たちのマークですから、さしずめ「憑紋」と言ったところでしょう。

かこ

ぱっつん前髪に赤と青のゴーグルをかけた、川辺の憑者・カコ。

こんばんは!
久々に走ったら足にマメができてその上、筋肉痛にもなりました。
自分でも驚くほど、なんとも鈍っている身体です。スポーツの秋とも言いますし、継続的に運動しようかな。

さて今回のイラストはカコちやんです。「ちゃん」ではなく、「ちやん」と表記するのがなぜか私のルールです。
彼の売る商品には、竜胆の紋が刻まれています。
そう、信じられないかもしれませんが、右下の黒いぐちゃぐちゃは竜胆なんです。

憑者たちには自分を表す、家紋のようなマークをそれぞれ持っています。
「憑者」のマークですので、さしずめ「憑紋」と言ったところかな。

ゆりは蝶、牡丹はぼたんの花、鬼桐さんは、⑤③の桐。と言った具合に。同じように、彼らにはそれぞれに「色」とか「方角」とかも振り分けているので、興味がございましたら、小話の中で見つけてみてください。まだまだたくさん憑者たちも人間たちも私の脳みその中でうろうろして出番を待っているのですが、いかんせん遅筆で。今年はあとどれぐらい書けるかな~と、期待と不安がないまぜです。

たくさんの訪問、拍手、コメありがとうございます!
萌えすぎて苦しい心情を「萌え禿げた」と言うのなら、嬉しすぎて天にも舞い上がる気持ちは「うれ禿げた」とでも表現すべきでしょうか。単純に禿げるのは、やはり抵抗がありますが、嬉しすぎて禿げるのなら仕方ないです。大人しくカツラを作って、そのついでに話も考えたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

説明

秋雨

Author:秋雨
人間と憑者のライトホラー物語。

現実世界その他諸々の事象とは、一切関係ありません。著作権は放棄していません。なにかありましたら拍手からお願いします。

【管理人】

秋雨。成人済。

【主な登場者紹介】

黒川 はち

古書店黒蝶堂堂長。
気苦労の絶えない受難者。

氷山 しろ

黒蝶堂副長。
電波的言動の目立つ青年。

ゆり

黒蝶堂憑者。
冷静沈着な少女。

深見ヶ原 牡丹

深見ヶ原墓地憑者。
猪突猛進イノシシ娘。

カコ

川辺の憑者。
人間嫌いで鬼桐の部下。

鬼桐

煙草が手放せない隊長。
熱くなると誰にも止められない。

黒川 伊織

はちの祖父で先代堂長。
3年前に他界。

メニュー
twitter
    更新情報配信中
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。