あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年は多くの方にご訪問いただき、誠にありがとうございました。
2011年は一昨年にも増して、たくさんのコメント、拍手などを頂戴し、大変嬉しく思うと同時に、
あまり更新する時間がとれず、もっと精進しなければと言う思いをより一層強くした一年でした。

2012年も黒蝶堂ともども、当ブログをご贔屓いただければ、
大変嬉しく思います。
これからも、宜しくお願いいたします。

秋雨



…てなわけで。
堅苦しい挨拶はこの辺にして。

おはようございます。
今年こそは日記(アナログ版)を続けたい(願望)秋雨です。

年末はバタバタと忙しく、それでいて多くの人と再会してとても刺激の多い日々でした。
気づけば今日から、通常通りの生活…(涙)
もっと休みたい!
しかし、あまり休むと、体が鈍ってリズムに乗れなくなるのでこのくらいがちょうどよいかなと思うことにします。

皆さんは、どんな年の瀬&年越しだったでしょうか?
いつかは正月休みに旅行に行ってみたいなぁ~^^♪

それでは、行って来ます!

スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

説明

秋雨

Author:秋雨
人間と憑者のライトホラー物語。

現実世界その他諸々の事象とは、一切関係ありません。著作権は放棄していません。なにかありましたら拍手からお願いします。

【管理人】

秋雨。成人済。

【主な登場者紹介】

黒川 はち

古書店黒蝶堂堂長。
気苦労の絶えない受難者。

氷山 しろ

黒蝶堂副長。
電波的言動の目立つ青年。

ゆり

黒蝶堂憑者。
冷静沈着な少女。

深見ヶ原 牡丹

深見ヶ原墓地憑者。
猪突猛進イノシシ娘。

カコ

川辺の憑者。
人間嫌いで鬼桐の部下。

鬼桐

煙草が手放せない隊長。
熱くなると誰にも止められない。

黒川 伊織

はちの祖父で先代堂長。
3年前に他界。

メニュー
twitter
    更新情報配信中